2010年07月15日

うぇるかむつーまいわーるど。

 あ〜、現在僕が棲んでいるアパートは安い家賃に見合った狭さなんですがそれ以外は案外充実してましてね。
 テラス(と言うのも憚られる猫の額エリア)にわんさと生える雑草は業者さんが刈り取ってくれたり。
 ネット環境も案外早い段階で光が届くようになったりと。
 大げさに言えば安い家賃の割りにインフラに力を入れてくれてるんですよ。
 で、その流れかどうか知りませんけどね、今度テレビの回線がケーブルテレビになるそうです。
 うん、何が変わるのかどうかわ知らんがな。
 
 とりあえずその工事の一部が終わったらしい現在、何故かテレ朝が受信できなくなりましたよ、おいぃ!?
 
 ・・・まーこの問題は回線をケーブルテレビ用のモノに付け替えたら直るかもしれないんで今は保留。
 で、その付け替えがまた問題でしてね。
 その回線を室内に引き入れるための簡単な室内工事が必要なんだそうな。
 
 うん、つまりウェルカム業者さんインマイおたくルーム!
 ・・・おお、おぉぉぉおおおおぉぉ、どぉしよおぉぉおおおっ!?
 
 いや、今ミナサンが想像した様な、壁や天井に美少女ポスター、棚に漫画と美少女フィギュア、隅にキノコ生えかけの衣類と何故か綺麗なメイド服、とか言うのは無いですよ?
 僕はオタのワリにはグッズ系には手を出してないので(金が無いから)ポスターやフィギュアは全く無いのです。
 漫画やラノベが本棚から溢れ出てるのは少々問題ですがこれについては・・・えっとないしょのつぼみシリーズを隠しておきさえすれば問題ないでしょう、うん。
 ねこのしっぽの段ボールが積まれてたりもしますがこれ見て何か分かる人は同士だしな、うんうん。
 きのこはうん多分だいじょうぶ、へいきへいき。
 
 なワケで僕の懊悩は実はオタク部屋に起因するモノでは無くてですね。
 その回線を通す穴の位置。
 そこにはでっかい机がおわしましてですな。
 さらにその下は周辺機器が鎮座しておりましてな。
 当然電源コードなんかがえらいことになっておるわけで。
 20100715.jpg
 写真で見ると意外とスッキリして見えて不思議。
 
 まぁ、なんだ、頼むよ業者さん、机動かすとかはマジ勘弁な。
 ああ、よりによってなんでこの夏コミ原稿で忙しい時期に。
 
 ・・・あー、ところで夏コミの大黒堂の本なんですがね。
 この業者さんインマイルームとか一切関係無い段階で体験版となることが決定しております。
 また体験版ですか、KUROさん、お前さんコミケに完成版間に合わせられたこと無ぇんじゃね?
posted by KURO at 09:13 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

ちょいと羅列気味な、日記/拍手レス

 アイマス2、X箱360で発売決定!! だそうです。

 祝福のカンパネラのアニメはテンポが最悪ですね、という感想には多数が賛同してくれると信じています、KUROです。
 原作は知らないけど原作の絵と主題歌は好きなので頑張って欲しかったんですが、テンポが悪いっていうのは話数が進んだところで改善されるものではないでしょうから早速見切り気味です。
 オタとして3話までは見ておきたいのですがこの時期オタは忙しいですから。
 ・・・期待してたんですよ。
 
 今期の新番組では伝勇伝とアマガミも見ました、こちらは視聴継続。
 ただ伝勇伝から醸し出される地雷臭が気になります。
 原作の評判は結構良いものを聞くんですけどねぇ。
 
 前期アニメ。
 エンジェルビーツとデュラララの二人勝ち、かな?
 デュラ〜の方は終盤録画ミスして以降観なくなってしまいましたが・・・クソ、PS3のHDD容量が。
 いつかレンタルでまとめて観られたらなー。
 エンジェルビーツ、今さらな小ネタ。
 ユイの手足のアクセサリは身動きが取れない束縛の暗喩なんだろーね。
 奏の最後の言葉は実はむしろ音無にとっての成仏ワード。
 音無の名前は暗喩・・・ってのに気付いてない輩が身近にいて驚いた。
 タイトルはダブルミーニング、主題歌タイトルはもうそのまんま・・・ってのに気付いてない以下略。
 エンディングはキャットオンマーズの人なんだよ! と言っても当然誰にも通じなかった。
 最終回後、信者による盛大な脳内補完や考察がなされたらしい。
 が、監督の公式コメントでそれら全てをあっさり否定されたらしい。
 その鬱憤は2次創作でも晴らしたらどーだい、スッキリするぞ、多分。
 ちなみに天使のねんどろいどがオマケとなった今月号の電撃G`sマガジンは瞬殺、難民発生、オークションで高騰、となっている模様。
 エンジェルビーツは振り返ると「天使ちゃんマジ天使」の一言に集約される作品らしい。
 
 ワーキングは、1話のぽぷらさんのワキを超える魅力シーンがなかったのが残念。
 あ? 伊波さんと山田ですか?
 ・・・ウザ(はいはい過激な発言はヒカエマショーネー)。
 んまぁ全話毎回ワクワクしてみてました、はい。
 ぽぷらさんと佐藤君は存在するだけで癒されますね。
 
 なのは。
 ムービー漫画1巻、買いました。
 原作未視聴者へ布教用に使えないのが悲しいところです。
 その原作であるところのなのは映画は遂に海を渡って海外で放映されることとなりました。
 つまりまだまだ絶賛放映中なわけで。
 おかげでDVD/BD化の話なんてまるで出てきません。
 同時期に放映してたフェイト映画はもう決定したというのに。
 嬉しいやら悲しいやら、です。
 
 境界線上のホライゾン。
 この作品を知らない方にはまるで興味の湧かない話でしょうが。
 奏(騒)楽都市OSAKAがプレイステーションストアにて配信決定しました。
 ・・・どうしよう。
 まずは都市シリーズ読破から始めるべきか?
 
 拍手レス。
>ガラナ好きだよ!ペプシ派の俺が叫ぶ!!
 オォウィエ!
 どうやら僕の味覚が気まずいわけでは無いようでアンシンだ!
 ここで「ドクペ派の俺が〜」とか言い出してたら決闘だったけどね!
(KUROさんは過去一度ドクペを飲まされ大変不快な思いをしたのでありました)
(あれだけはクリスティーナに勧められても飲めないね!)
(・・・通じれ)
 
>(隠しページ)堪能させていただきました
 ・・・使わせていただきました、とかだったらどんな顔をしていいか分からないところでした。
 しかし描いてみて分かりましたがあの絵程度では全然エロくありませんね。
 ブッカケとか思いついた時は勝ったと思ったんですが冷静に今見返すとなんていうかエロス空気? ピンク雰囲気? そういうのが全然感じられなくて。
 エロゲ絵とは実に奥深いモノだと痛感している次第です。
 ああ、ところでキャロですが2本挿しとかスパンキング痕とかは考えていたんですが、なるほど注射痕ですか、それは思いつきませんでした。
 さすが紳士、私の様な一般人の発想では足下にも及びませんな、はっはっは、このロリコンめ。
 
>KUROさんSSなんてどうですか?
 よくネットで見かけるセリフの羅列でしかないプロットとすら言えないレベルのものなら書けるかもしれません。
 そうでないまともな読み物というレベルの小説でしたら逆立ちしても書けません、無理、気がおかしくなる。
 小説書きすげぇ、マジすげぇ。
 
>リリマジ9の新刊の感想。
 ほんとありがとうござます。
posted by KURO at 20:23 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。