2011年04月15日

お久しい/ロストオデッセイ

 さて、お久しぶりです、KUROです。
 かつては日記サイト扱いになるほどの日記っぷりだったのですがここの所はすっかり同人情報サイトになり更新頻度も激減してしまってますね。
 いやそれはそれでいいんですよ、はい。
 ここはそもそもお絵描きサイトというモノでして、故に同人情報サイトとなるのは日記サイト扱いされるよりはずっとマシというかむしろ正道。
 うん、つまり何を言いたいかと言うとお久しぶりです、日記さぼっててごめんなさい。
 
 つか肝心の同人ネタもまだ更新してないね。
(サークル情報ページ、前回イベントで出したコピー本情報まだ載せてない)
 おいおい日記も書かない同人情報も載せないじゃここの存在意義ってなにさ?
 とか言われても……ツイッターでぼやくだけで更新意欲ってヤツが意外に満たされてしまってなぁ……。
 
 なんてゆー世間一般でよく聞く更新停滞理由は、ははは甘いな、この僕には通用しない!
 僕が更新をさぼっていた理由はそれだけではない!
 
 僕はこの一ヶ月ほど、空いた時間はひたすら借りたゲームをやっていたのだ!
 そして隙間を縫う様にアニメを観ていたのだ!
 サイトを更新するヒマなんかあるワケが無いのだ!

 
 ……。
 はい、この一ヶ月ほど国家存亡レベルの色々が起こってますけど僕は不謹慎ながらつくづく平常運転です。
 色んな方面に謝りたくなるこの気持ちはきっと勘違いだ。
 
 ともあれ、今こうして更新していると言うことはつまりゲームが終わったと言うことです。
 ですので今回はそのゲームについて語るといたしましょう。
 ゲームのタイトルは「ロストオデッセイ」です。
 今さらかよ、と思った方は見込みがあります。
 何それ? と思った方はX箱360の無い平和な日常へお帰り、ここは移植エロゲとシューティングの修羅の国。
 
 あ、早速脱線しかけましたがとにかくロストオデッセイです。
 360初期の名作扱いっぽいRPGです。
 キャラデザが井上雄彦(漫画家/スラムダンクやバガボンドの作者)で他がファイナルファンタジーの人たち、って感じの制作陣。
 内容やシステムはまるっきり中期ファイナルファンタジーでした。
 
 結構面白かったですよ、良作と言っていいんでないでしょうか。
 ただそんなに多くないマイナス点がごっつい足引っ張りでした。
 その最たるモノが声の演技。
 
 軸となるキャラが4人いるのですが、そのウチ3人が大根でした。
(主人公もその1人、ただこの人は大根と言うより滑舌と演技指導に問題がある感じ)
 もちろん大作ゲームですから当然の様にこれらのキャラに声を当てているのは声優ではありません。
 キャラによっては俳優ですらありません。
 なんでわざわざ演技も発音も出来ない人を使うのか。
 こういうのってスポンサーのごり押しなんでしょうか?
 彼らは何故自分たちの商品の品質を下げることを好むんでしょうね。
 つーか俳優使うならヤンセンの中の人レベルの人を使って欲しい。
(神演技でした、声は豊原功補、俳優だそうな)
 
 声の演技は音声切り換えで英語バージョンにするとマシになるそうです。
 僕はヤンセンとマックのために日本語で通しましたが。
 
 とまぁ物語モノとしては致命的な欠点を抱えてるロストオデッセイですがそれでも面白かったと言えるのは安定したシステムやゲームバランス。
(バランスはラスト付近で崩れた気もしないではないがー。悟りの神殿なー)
 そして純粋な読み物である作中作の掌編「千年の夢」の存在が大きいです。
 これはゲームが進行すると一篇一篇読める様になる主人公の過去の物語です。
 読んでも読まなくてもゲームの進行には影響しません。
 ですがこれがどれもこれも良く出来てんですわ。
 そしてゲームですから文章もボタンに合わせてただ表示されるだけでなくその内容に合わせて動いたり消えたり。
「涙」という文字がつぅ、と流れる様に消えたりな。
 結構感動するよ、これ、ギャルゲでも使って欲しい。
 
 この「千年の夢」を書いたのは重松清、小説家です。
 そしてこの掌編をまとめた本「永遠を旅する者 ロストオデッセイ 千年の夢」も出てます。
 ただ画面で見ると気にならない部分が書籍という形ではかなり気になってしまう様で……。
「改行でスカスカなページはちときつい」とはゲームの持ち主の言。
 うん、まぁ、そうだろうなぁ。
 でもお話自体はとても面白くて思わず作者の他の作品にも手を伸ばしたくなるほどです。
 
 で。
 そんなロストオデッセイを先ほどクリアしました。
 良いエンディングでした。
 やり込み要素は実質ゼロなんでこのゲームはここできっかり終了。
 次はインフィニット アンディスカバリーを借りようか!
 というつもりだったんですが流石にしばらくRPGは自重しようかと。
 ハンパに凝り性なんで無駄に時間食い過ぎるんですよね……。
 ですんで暫くは創作方面に戻ろうかと。
 まーそれもPSPを買うその日までの事かも知れませんがー。
(いや買おうと思えば明日にも買えるんですけど流石になんかアレですから、はい)
 
 それでは次の更新はゲーム三昧の合間にあったイベント、お花見/アニメ/掃除、についてお話しましょう。
 ただし掃除については少々グロ画像注意だ、発酵物的な意味で。
 ……おい、おい君。
 今ナチュラルに僕の部屋の事だと思った君、いや貴様。
 僕を腐海の住人だと当たり前に認識するんじゃない!
 僕の部屋は散らかっているだけで腐るものや発酵するものは無いんだよ!
 と、似たようなことをその部屋の主も言っていた気がします。
posted by KURO at 23:07 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。