2011年08月20日

夏コミ/拍手レス/イヤな話

 さて皆様夏コミお疲れ様でした。
 当日の僕は朝8時半には委託先の不可思議さんのスペースへと辿り着きました。
 そこには既に玉沢さんと山田さんがいらっしゃり設営の8割が終わっていました。
 僕、見事にやることがありません。
 開場してからも玉沢さんが大張り切りです。
 僕、やることがありません。
 仕方が無いので周辺を散策して楽しんだ午前中でございました。
 日差し降り注ぐ外の方が涼しいと感じる室温でございました。
 
 午後になると暫し売り子としてフロントに立つ機会がありました。
 よし、これで義理は果たした!
(訳/やったね、要らん子じゃ無かったんだね、僕!)
 
 差し入れにお茶とお酒いただきました、わーい、ありがとうございました。
 
 終了後は秋葉で打ち上げ、20人ほど?
 触手についてやや語る。
 そんな僕はリアル世界では軟体動物大嫌いです。
 
 んで。
 ここで少々大事なお話。
 大黒堂の新刊の表紙にある同時頒布予定だった「合触4」ですが当日、落ちてました。
 ですので新刊表紙(1p目)の内容はちょいと意味不明だったかもしれません、申し訳ない。
「合触4」はいつかまたそのうちに、だそうです。
 色々凄いんでお楽しみに、お待ち下さい。
 
 拍手レス(1通だけですが)。
KUROさんの指摘で健全絵と知った
 えー? それは素直に意外です、完全着衣だし「どうみても挿入って無いよね」なつもりで描いてました。
 まー考えてみれば服の下の見えない所だからスカートめくるまでそれは判断付きませんわな。
 つまりシュレディンガーの触手。
 挿入っているかいないかは剥いてみるまで判らない!
 お、なんかこれイケんじゃね? 新しくね?
・はやては僕の中ではボケもツッコミもいける貴重なオールラウンダーです。
・その方はお元気です、最近は師匠気味です、この方向の芸風は避けたいのですが。
 
 といったところで夏コミ話はおしまい。
 ってぇのものちょっと味気ないので最後にとてもイヤな話を置いておきます。
 ツイッター中心に広がりまくってるのでここ読んでる方のほとんどは既にご存じでしょうがトレパクのお話です。
 トレパクっていうのは「トレース・パクリ」の略です。
(*よく混同されてるっぽいのですが「模写」と「トレース」は違います、また「トレース=悪」でもありません、この辺ご注意。
 ただ今回はその辺の差異は関係無し)

 藤崎空トレパク騒動まとめ「トレパクだが売る」→「売った」
 藤崎空、という人物がトレパクして本を作ってそれを認めた上でコミケで頒布。
 さらに虎の穴に委託販売している、ってのが現状。
 平たく言うと下衆の行いです。
(「著作権無視して2次創作やってるテメーも同類だろ」という声も当然あるでしょうがその手の議論はリンク先のコメント辺りで大量になされているでしょうから僕は触れません)
 
 で、問題はこの本をとらのあなが扱っているということなんです。
 ここまで完全に作者が「トレパク本」であると認めている物を売るってことは社として「トレパク容認」ってことになるわけです。
 つまり先日のピクシブにおける現代アート問題の様にトレパク作家はとらのあなに「ゆるされた」わけで。
 ……このままだと虎の穴にトレパク本が山のように届くことになると思うんだけどなぁ。
(虎が抱えてるトレパク作家なんざ既に大量にいるさ、ってのはごもっともですがここまで開き直って公言してる作家はいないでしょう)
 
「っつってもパクリ元から訴えられたら終わんじゃね?」って方に朗報です。
 今書いた通りトレパク作家はたくさんいます、そんな作家の過去作からトレパクしましょう。
 それならまず訴えられることはありません、藤崎空もその理屈でパクってます。
 そしたら驚くほど簡単に驚くほど上手い絵で本を作れてしまいますよ。 
 その本はある水準以上に上手い絵で描かれているのですからとらのあなはきっと取り扱ってくれるでしょう。
 今回の様な前例もありますからそれがトレパク作品だと判明しても扱い続けてくれるでしょう。
 大事なのは藤崎空の様にネットではしゃがないこと。
 全ての意見を黙殺しましょう、相手をしなければ決してその話題は広がりません。
 そしたら何も知らないお客さんがわーいいっぱいだー。
 
 おいおいこれはとても美味しいビジネスモデルなんぢゃね?
 僕がヤクザなら間違いなく実行するぞ、これ。
 
posted by KURO at 01:11 | TrackBack(0) | 同人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

C80情報

 さてお待たせしました、と言いながら待っててくれた方が居るのかどうか大変疑わしいものだよ、と思いながら。
 大黒堂新刊情報更新しました!
 今回のコミケは落選したのですが『不可思議』さんのご厚意で新刊を委託させてもらえることになりました。
 スペースは8月14日(3日目)東ミ18aです。

 新刊タイトルは『私はまだ先ッちょ突っ込んだだけ』です、かなり頭悪いですね作者。
 前回告知した通り、触手ネタです。
 でも大丈夫、そのセカイの浅い所でキャイキャイ戯れる程度の深さなので一般の方にも楽しめる作りになっています、そのはずです。
 8pの折り本、100円。
 薄い本ですが全年齢向けです、お子様の手の決して届かないところで保管してください。

 サンプルなんですが……TIMAMIちゃんがZipアップ受け付けてくれないのん……な状態なので諦めてピクシブにサンプルアップしました。

 
 では、皆様、熱中症対策を万全にして会場でお会いしましょう。
posted by KURO at 16:46 | TrackBack(0) | 同人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

夏コミ情報の前に。

 この1、2週間でPIXIVが大きく株を落としましたね。
 なんて話は読者さんのほとんどは「何のことやら」なことでしょう。
 とりあえず分かりやすいまとめ漫画がありますのでご紹介。


 とまぁみっともないことこの上ないワケですがとりあえず僕は退会せず利用継続します。
 ただ今後はTINAMIとの併用になります。
 でもってこう(↓)しました。

(『PhantomPain』のリンクは虎の穴通販の紹介文で案内してしまってるのでそちらが残ってる間は削除しません。)
 今後は漫画の場合はTINAMIを、PIXIVにはそこへのリンクを貼る形でやっていこうかと。
 
 なワケでただ今セコセコとサイト内リンクを直したり夏コミ新刊の告知用素材を作ったりしてます。
 ええはい、委託参加ですがちゃんと新刊出来たんですよ、8pですけど。
 今回はその委託先の方が主催の合同誌に参加したのでそれに絡めた内容の本になっています。
 んで、まあ、その内容なんですけどね。
 
 触手。
 
 ええはい、ウニュウニュグネグネの触手です。
 直球で言うと特殊性癖ですよね。
 そんな合同誌に参加してそれに纏わる新刊です。
 ……。
 なんつーかまじクオヴァディス*っすなぁ。
(*意味/なあオレどこ向かってんの?)
posted by KURO at 15:26 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする