2013年12月28日

C85情報。

 冬コミ情報。
 どうにかこうにか入稿できました、無事新刊でます。
『穂波と彼女と触手たち。』
 全36p、500円、成年向けです。
 百合触手です。
 内容紹介はこちらのサークルページに
 とりあえず下にサンプル直リンク貼っておきます。
 夏コミで出した体験版部分を丸々読めます。
 

 本文みっしり漫画なんでエロ同人誌としてはお得感が高いと思われますが実用性は……どうなんだろーなー、どーなんだろーねー。
 とりあえずお時間ある方は試し読みしていってください、試読歓迎。
 火曜日 東イ-12b 大黒堂でお待ちしております。
 試し読み中、卿の股間がフルヘッヘンドしたら我の勝《うるせえ》。

 今回はホントどうにかこうにか。
 あぁ、誰だよ「触手はデッサンほとんど気にしなくていいから楽だよ♪」っていったのはぁっ!
 みんな気を付けろ、触手はすっげぇ面倒くさいぞ……。
 僕は描き込まないタイプでこの有り様なのに、描き込む人ってどんだけの愛を持って挑んでいるんだろう。

 夏コミからこっち、前半はサモンナイトに費やして後半はさー原稿だー、とか思ってたら触手で遅筆に輪が掛かってさらに艦これですよ、艦これ。
 アレだ、今回原稿落とした人たち集めて「大体全部艦これのせい」ってコピー本作ったらチョー分厚いコピー本出来るんじゃね?
 大体ミンナ「艦これのせいか、じゃあ仕方が無いよね」ってご理解示してくれんじゃね?
 
 そんな妄言を垂れ流しつつ、次回こそはちゃんとしよう、そう反省しています、毎回。
 
 で。
 原稿終わったーっ、の勢いで長いこと行ってなかった本屋さんに行ったら漫画だけで軽く1万円飛んだの。
 本屋袋3つ分がどっさりととっくにキャパを超えた本棚の前にドーン!
 ……いーかげんコレどーするよ?
 そんなワケで紙の本を愛する自分ですが諦めて腹を括って電子書籍に走る事にしまして。
 
 キンドルペーパーホワイト買っちまいました。
 電子書籍媒体は色々あるけど現状はコレ一択かなぁ、と。
 漫画は紙で、小説はコレで。
 そうすることで本が物理的に生活を圧迫することを回避しよう! と目論んで、いたのですがー。
 
 ってところでタイムアウト。
 キンドルについてはまた後日書き連ねると思われます。
posted by KURO at 16:30 | TrackBack(0) | 同人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C85情報。

 冬コミ情報。
 どうにかこうにか入稿できました、無事新刊でます。
『穂波と彼女と触手たち。』
 全36p、500円、成年向けです。
 百合触手です。
 内容紹介はこちらのサークルページに
 とりあえず下にサンプル直リンク貼っておきます。
 夏コミで出した体験版部分を丸々読めます。
 

 本文みっしり漫画なんでエロ同人誌としてはお得感が高いと思われますが実用性は……どうなんだろーなー、どーなんだろーねー。
 とりあえずお時間ある方は試し読みしていってください、試読歓迎。
 火曜日 東イ-12b 大黒堂でお待ちしております。
 試し読み中、卿の股間がフルヘッヘンドしたら我の勝《うるせえ》。

 今回はホントどうにかこうにか。
 あぁ、誰だよ「触手はデッサンほとんど気にしなくていいから楽だよ♪」っていったのはぁっ!
 みんな気を付けろ、触手はすっげぇ面倒くさいぞ……。
 僕は描き込まないタイプでこの有り様なのに、描き込む人ってどんだけの愛を持って挑んでいるんだろう。

 夏コミからこっち、前半はサモンナイトに費やして後半はさー原稿だー、とか思ってたら触手で遅筆に輪が掛かってさらに艦これですよ、艦これ。
 アレだ、今回原稿落とした人たち集めて「大体全部艦これのせい」ってコピー本作ったらチョー分厚いコピー本出来るんじゃね?
 大体ミンナ「艦これのせいか、じゃあ仕方が無いよね」ってご理解示してくれんじゃね?
 
 そんな妄言を垂れ流しつつ、次回こそはちゃんとしよう、そう反省しています、毎回。
 
 で。
 原稿終わったーっ、の勢いで長いこと行ってなかった本屋さんに行ったら漫画だけで軽く1万円飛んだの。
 本屋袋3つ分がどっさりととっくにキャパを超えた本棚の前にドーン!
 ……いーかげんコレどーするよ?
 そんなワケで紙の本を愛する自分ですが諦めて腹を括って電子書籍に走る事にしまして。
 
 キンドルペーパーホワイト買っちまいました。
 電子書籍媒体は色々あるけど現状はコレ一択かなぁ、と。
 漫画は紙で、小説はコレで。
 そうすることで本が物理的に生活を圧迫することを回避しよう! と目論んで、いたのですがー。
 
 ってところでタイムアウト。
 キンドルについてはまた後日書き連ねると思われます。
posted by KURO at 16:29 | TrackBack(0) | 同人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする