2014年01月05日

C85お疲れ様でした。

 さて明けましておめでたいのはさておき、皆様冬コミお疲れ様でした。
 
 当日の僕はと言いますと「今回はビッグサイトで朝日を拝んでやるぜ!」と意気込み目覚ましをセットし、目覚ましに起こされ、流れるように二度寝し、結局いつも通りの時間に現地入りしました。
 会場内に入った頃はもう9時過ぎてましたよ、そんなもんです、通常営業です、先着していたツレ二人も呆れ顔。
 大急ぎで設営してる間に挨拶に来てくれた方々も「ああいつも通りだ」と安心してくれたことでしょう、ありがとう、今に見てやがれ。
 20140105.jpg
 今回の新刊、虎の穴さんにて取扱が始まってます。
 
 ところで前回夏コミからこの数ヶ月の間でエロ本における「修正」の程度が大きく変わりまして、かなり厳しくなっているんです。
(オリンピックの影響とか、色々言われてますね)
 そのため今回は「これはちょっとヤバくね?」と判断される作品も激増したそうです。
 ですが、完全に頒布停止になったモノはほとんど無かったそうですよ。
 この辺は最悪会場修正(その場でマジックで直にスミを入れる)って手もありますし、何より大半のサークルが事前情報でちゃんと判断し対応していたからってことなんでしょう。
 ちなみに審査対象となるのは今回がコミケ初頒布となる作品だけ、既刊についてはノーチェックだったので当サークルも無事全種頒布出来ることになりました。

 触手島は夏に続いての2度目です。
 夏の時に実感したんですが触手島ってその周囲を囲むように異様に混雑するっぽいんですよ。
 トイレに行くのも一苦労、って有り様。
 で、今回はと言いますと、周囲だけでなく内部もエライことになりました。
 数回、人の波が異様な密度になって机が倒されるんじゃないか、という場面がありましたよ。
 間もなくしてスタッフさんが一方通行規制をかけ、のちに暫く通行禁止措置を取って危険レベルの密度は解消されたんですが。
 や〜、島中でこんな状態になるなんてことあるんですね。
 
 そんな中でも挨拶に来てくれた方々、拙作を買ってくれた皆様、ありがとうございました。
 暫くは今作のキャラクタを使ってお話を作っていく予定です。
 気が向いたら次作も手にとってやってください。
 次作は多分お風呂ネタになるかと思われます。
 
 そして午後4時、コミケ85無事終了、その時の僕はペットボトルの水をガブ飲みしていて拍手に乗り遅れたそうな。
 宅配を含む撤収作業は意外なほどスムーズに進んで。
 さぁ、打ち上げだ!
 
 今回の会場は去年冬と同じ「銀座ライオン」です。
 ビールと肉がすんげぇ旨かったところです。
 5、6人の僕らが案内された席はホールの隅っこ、前回と全く同じ席でした(笑)。
 そして今回もやはり旨かったのですが、大変だ、カキフライも絶品だ!
 
 会話の内容?
 ああ、今回はこの場だけでなくどこへ行ってもやはり「修正」談義で盛り上がりましたね。
 チンコ描く方々は大変だ。
 その点触手は超安心!
 
 ……大真面目な話ですよ?
 あとはミリタリとか業界話とか肉旨えとか豆旨えとかソバ旨えとか。
 この店が近所にあったら破産するなー。
 
 そんな大晦日でございました。
 今後、修正はどうなるんでしょうね。
 このまま行くと少し前までの「修正が甘かった頃」の作品にプレミア付いたりするんじゃなかろうか?
 そんな心配で始まる新年でございます。
posted by KURO at 17:56 | TrackBack(0) | 同人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月28日

C85情報。

 冬コミ情報。
 どうにかこうにか入稿できました、無事新刊でます。
『穂波と彼女と触手たち。』
 全36p、500円、成年向けです。
 百合触手です。
 内容紹介はこちらのサークルページに
 とりあえず下にサンプル直リンク貼っておきます。
 夏コミで出した体験版部分を丸々読めます。
 

 本文みっしり漫画なんでエロ同人誌としてはお得感が高いと思われますが実用性は……どうなんだろーなー、どーなんだろーねー。
 とりあえずお時間ある方は試し読みしていってください、試読歓迎。
 火曜日 東イ-12b 大黒堂でお待ちしております。
 試し読み中、卿の股間がフルヘッヘンドしたら我の勝《うるせえ》。

 今回はホントどうにかこうにか。
 あぁ、誰だよ「触手はデッサンほとんど気にしなくていいから楽だよ♪」っていったのはぁっ!
 みんな気を付けろ、触手はすっげぇ面倒くさいぞ……。
 僕は描き込まないタイプでこの有り様なのに、描き込む人ってどんだけの愛を持って挑んでいるんだろう。

 夏コミからこっち、前半はサモンナイトに費やして後半はさー原稿だー、とか思ってたら触手で遅筆に輪が掛かってさらに艦これですよ、艦これ。
 アレだ、今回原稿落とした人たち集めて「大体全部艦これのせい」ってコピー本作ったらチョー分厚いコピー本出来るんじゃね?
 大体ミンナ「艦これのせいか、じゃあ仕方が無いよね」ってご理解示してくれんじゃね?
 
 そんな妄言を垂れ流しつつ、次回こそはちゃんとしよう、そう反省しています、毎回。
 
 で。
 原稿終わったーっ、の勢いで長いこと行ってなかった本屋さんに行ったら漫画だけで軽く1万円飛んだの。
 本屋袋3つ分がどっさりととっくにキャパを超えた本棚の前にドーン!
 ……いーかげんコレどーするよ?
 そんなワケで紙の本を愛する自分ですが諦めて腹を括って電子書籍に走る事にしまして。
 
 キンドルペーパーホワイト買っちまいました。
 電子書籍媒体は色々あるけど現状はコレ一択かなぁ、と。
 漫画は紙で、小説はコレで。
 そうすることで本が物理的に生活を圧迫することを回避しよう! と目論んで、いたのですがー。
 
 ってところでタイムアウト。
 キンドルについてはまた後日書き連ねると思われます。
posted by KURO at 16:30 | TrackBack(0) | 同人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C85情報。

 冬コミ情報。
 どうにかこうにか入稿できました、無事新刊でます。
『穂波と彼女と触手たち。』
 全36p、500円、成年向けです。
 百合触手です。
 内容紹介はこちらのサークルページに
 とりあえず下にサンプル直リンク貼っておきます。
 夏コミで出した体験版部分を丸々読めます。
 

 本文みっしり漫画なんでエロ同人誌としてはお得感が高いと思われますが実用性は……どうなんだろーなー、どーなんだろーねー。
 とりあえずお時間ある方は試し読みしていってください、試読歓迎。
 火曜日 東イ-12b 大黒堂でお待ちしております。
 試し読み中、卿の股間がフルヘッヘンドしたら我の勝《うるせえ》。

 今回はホントどうにかこうにか。
 あぁ、誰だよ「触手はデッサンほとんど気にしなくていいから楽だよ♪」っていったのはぁっ!
 みんな気を付けろ、触手はすっげぇ面倒くさいぞ……。
 僕は描き込まないタイプでこの有り様なのに、描き込む人ってどんだけの愛を持って挑んでいるんだろう。

 夏コミからこっち、前半はサモンナイトに費やして後半はさー原稿だー、とか思ってたら触手で遅筆に輪が掛かってさらに艦これですよ、艦これ。
 アレだ、今回原稿落とした人たち集めて「大体全部艦これのせい」ってコピー本作ったらチョー分厚いコピー本出来るんじゃね?
 大体ミンナ「艦これのせいか、じゃあ仕方が無いよね」ってご理解示してくれんじゃね?
 
 そんな妄言を垂れ流しつつ、次回こそはちゃんとしよう、そう反省しています、毎回。
 
 で。
 原稿終わったーっ、の勢いで長いこと行ってなかった本屋さんに行ったら漫画だけで軽く1万円飛んだの。
 本屋袋3つ分がどっさりととっくにキャパを超えた本棚の前にドーン!
 ……いーかげんコレどーするよ?
 そんなワケで紙の本を愛する自分ですが諦めて腹を括って電子書籍に走る事にしまして。
 
 キンドルペーパーホワイト買っちまいました。
 電子書籍媒体は色々あるけど現状はコレ一択かなぁ、と。
 漫画は紙で、小説はコレで。
 そうすることで本が物理的に生活を圧迫することを回避しよう! と目論んで、いたのですがー。
 
 ってところでタイムアウト。
 キンドルについてはまた後日書き連ねると思われます。
posted by KURO at 16:29 | TrackBack(0) | 同人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月21日

サイト放置はいけませんな。

 またまた気づけばエラいこと日記を放置していたワケですが前回9月半ばの日記から丸2ヶ月ほどですか、放置していたワケですが。
 その間何をしていたかと言うと言うまでもなく艦むすとお戯れ。
 提督レベル現在90、少将だとさ。
 でー、艦これっつーと今まさにアイアンボトムサウンドっつーイベント海域が展開しているワケですがね。
 そのE-4での出来事じゃった。
 20131121.png
 信じられるかい、こいつこの挙句E-4攻略できなかったんだぜ……。
 攻略解説は勿論参考にした上での有り様じゃったよ。
 なまじ道中で撃破出来てしまったのが悪かった。
 己のリアルラックに絶望。
-------------------------------
 自転車。
 時間や気候の都合で中々走りにいけないのですがそれでもまだまだ続いています。
 走りに行ってもルートがほぼ確定しているので日記に書く様なことはほとんどないのですが。
 が!
 先日、行ってきましたサイクルモード!
 タダ券もらったから!
 人生初幕張メッセですよ、かつてコミケが行われていた場所ですよ。
 スマホ様の言うとおりに移動したつもりで良くわからないどっか別の幕張駅で途方にくれたのは内緒な!
 まぁそんな事は日常茶飯事なので狼狽えることなく駅交番に駆け込みバス乗り場を教えていただきましたが。
(迷子慣れしてるとこういう時に慌てずに済みますネ)
(良く分からない幕張駅の交番のお巡りさんは大変親切でした、ありがとう)
 
 で、どうにかこうにか幕張メッセ。
 チケットもらったのが当日だったので下調べ全く無し。
 だもんで渡辺航先生が来場されてることも知らず。
 いえね?
 お上りさん状態で会場内を散策してたら通路になんかちょっと行列が発生してんですよ。
 なんじゃろうか、と先頭を見るとなんかサインしてるのね、総北ジャージの人が。
 なんか「ちょっとそこでサイン頼まれたから描いてたら列出来ちゃった」みたいな感じで。
 先生もサイン描いてもらってる人もすげー笑顔でなー。
 知ってたら色紙持ってって空気読まずにるるもお願いしてたわっ!
(間もなくその通路内行列は端の方に移動されてました)
 
 サイクルモードっつーと各社最新の商品展示と試乗会が目玉なワケですが。
 商品の方は僕には指くわえて眺めるしかないのが実情なのでガン見しつつスルー。
(会場で販売はしてないけどね、展示会だから)
 だもんで一番の目当ては試乗なわけです、ヘルメットも持って行きました。
 けど下調べ無しだから手続きもなんもわかんねーのなー。
 入場時もらったパンフ(弱虫ペダルが表紙)には載ってるんだろうけど、歩いて回ってればそのうち分かるだろう、と。
 分かりました。
 なんか簡単なアンケート兼誓約書を書くトコがありまして、そこで記入したら紙製リストバンドを付けて貰えるんですよ。
 そのリストバンドが試乗許可証なんですね。
 んで走ってる試乗車を眺めてみると、ペダルはフラットペダル、ヘルメットは各ブースで貸出もしてる様です。
 荷物は……人気のあるメーカーさんは荷物置場を用意してますが、基本的に自己責任で自己管理。
 コインロッカーか身につけて乗れるリュック型のバッグを利用するのが良さそうです。
 メットは、かさ張りますが自前のを持って行った方が面倒は少なそうでした。
 
 さてこんな機会ですから、とにかく有名メーカーの高級なのに乗ってやろうじゃないか!
 と意気込んではみたものの、そりゃ勿論ほとんどの人のお目当てもソレなわけで。
 人気ドコロは試乗待ちの行列も長いわけで。
 僕が乗れた人気どころはピナレロのドグマだけでした。
 フレーム価格約54万円。
 ……ははっ(天を仰ぐ)。
 
 これがまた気持ちよくってな〜。
 
 味をしめてこの後は並ばずに乗れるトコのを時間まで片っ端から乗ってました。
 なんか雪の上走る用のとかも(笑)。
 帰り際、渡辺先生のトークイベント(盛況)に気付きましたが後ろ髪引かれつつ撤収。
 突発で行ったイベントだったのですが思いの外楽しかったですよ。
--------------------------------------------------------------
 テレビ。
 テレビ買いました!
 ってーと「今まで持ってなかったのかよ!?」と驚かれる声もあるでしょうが。
 はい、無かったんですよ。
 今まで、かなり長いこと持ってなかったんです。
 パソコンにチューナー付けたモノを、そしてトルネが発売されてからはPS3で、テレビ番組を視聴(と言うか録画)してたんですわ。
 それも一台のモニタをテレビとパソコン(とゲーム機)に使ってたので流石にちょいと不便になってきまして。
(特にちょっとニュースみたいだけ、ってときが面倒くさい)
 そんでテレビ買うことにしたんですがー。
 
 なんせ以前使ってたテレビはブラウン管だった僕ですよ?
 隔世の感どころじゃないワケだ。
 なんとかリンクとかスマホでどうたらとか、まず自分に必要な機能の取捨選択から開始です。
 てことでネットと量販店とパンフを駆使して下調べ。
 ……メーカー各種有りますが値段や画質他から結局定番有名メーカーの3,4社のから選ぶ事になる模様。
 まー買っちまえば余程のもので無い限り満足するのは目に見えてるんですけどねー。
 
 ってことでシャープのアクオス24型にしました、他の同値段帯機種よりも画質が良い……様な気がしたので(多分気のせい)。
(机上に置くのでサイズはこれでイッパイイッパイ)
 でさー。
 良し買うぞ! と散々冷やかした量販店に行くじゃないですか。
 そしたら19型はあるけど24型は在庫が切れてる、と。
 取り寄せるには1週間以上掛かります……と。
 
 そりゃ翌々日には届くアマゾン利用してしまいますわな。
(しかも値段はちょっとだけど安い)

 そんで届いたテレビなんですが各種周辺機器の取り付けも受信も全く問題無く簡単に済みまして。
 現状大満足です。
 
 ですがひっさしぶりにオンタイムでバラエティ番組を観たワケですが未だにCM跨ぎをやっていることに驚き。
(またその内容のつまらなさにも)
 ニュース番組もその内容のほとんどがネットで(効率的に)賄えているのが現状で。
 結局録画したアニメを再生するモニタになっているのが勿体無いですねー。
 数少ない(録画するほどでは無いけど)視聴しようとしていたバラエティ番組がヤラセ発覚で終わっちまったのが痛い。
---------------------------------------------
 コミケ。
 受かりました、火曜-東-イ-12b 大黒堂、です。
 触手エロです。
 描いてます。
 原稿真っ最中です。
 ですが皆さん、ご存知ですか。
 今年の秋はアッと言う間に終わり今は冬なんです。
 トコロによっては雪も降りました。
 つまり寒いのです。
 故にお布団が暖かいのです。
 お布団。
 おふとん。
 ここに来て艦これよりも強大な敵が現れたのです!
 
 はい、原稿やりますよ、はい。
posted by KURO at 20:17 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月17日

ここしばらくのこと。

 さて、実に今更ですが言わせていただきましょう。
 皆様、夏コミお疲れ様でしたーっ!!
 
 ……いやぁ早いもんですね、あの酷暑の地獄からもう一ヶ月ですよ。
 当日はコミケでの触手島は初めてだー、ってんでドキドキワクワクだったんですがそんな事はどうでもよろしい。
 とにかく暑かったね!
 熱中症で救護室に行列ができたってね……。
 
 なのは健全から触手18禁にややアクロバティックなジャンル移動をしたわけですが、にもかかわらず付いてきてくれる方もいらっしゃいまして。
 大変ありがたく感じてます、エロかつ楽しめるモノを作っていく所存ですのでこれからもよろしくお願いします。

 んでー、コミケ後のこの一ヶ月なにやっとったんだ、って話ですが。
 リィンバウムの孤島で少女と戯れつつ洋上で艦むすとも戯れておりました。
 
 ……PSPサモンナイト3です。
 既に2周目です、周回プレイは当然ですものね。
 しかしまーこれがものっすごい時間泥棒でして。
 それでも2周目を終えたら一区切りつくだろうと思ってたんですが。
 たった今、攻略ウィキをチラ見したところ、何? 番外編? カルマルート?
 さーて冬コミ原稿に体験版フラグが立ちましたよ?
 
 んで、おそらくはもう説明の必要もないであろう艦隊これくしょん。
 既に生活の一部と化しておりますな。
 現在レベル64、3-2でチマチマとレベル上げをしています。
 ドック開放で初めて無料ゲームに課金しました。
 ……これでもうこのゲームに課金するトコロ無いよなぁ?
 関連書籍なんかで運営に還元できたらいいかな。
(とりあえずストラップ欲しい)
(瑞鳳と鳥海グッズが出たら本気だす)


 艦これで書籍っつーと瞬殺完売コンプティーク10月号ですが無事入手できました。
 目当ては勿論付録(つーかちょっとしたムック本ですな)の艦これ紹介本です。
 にしてもこの本、ゲームの入門用としても2次制作の資料としてもベストもいいところです。
 異例の再販が決定した今号のコンプティーク、再販部数がどれだけかは分からないけどどのみち瞬殺されると思われます。
 入手し損ねた方はどうにか頑張れ。
 
 2次創作方面の方々にはニコ動の艦むす紹介動画も重要なネタ元になると思われます。
 つーかいいからお前ら同志提督は夕立と響(第六駆逐艦隊)の動画を見れ。見てください。
 

 

 攻略、並びに艦船紹介動画としてコチラの作品もお勧め。
 

 と、まあ、ゲーム三昧で気づけば9月も半ばで台風一過のまぁなんて澄んだ空。
 暑すぎてお出かけする気にもならなかった日々も終わり、チャリンコの季節がやってきました。
 ……あ、ああ、原稿、原稿ですよね、ええ、触手ですよね。
 あの、お外、いいてんき、はい、まずは下描きですか、ですよね。
posted by KURO at 11:33 | TrackBack(1) | オタトーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

夏コミ情報とか。

 おいおいそんなことよりも磯野、艦これの話しようぜ!
 駆逐艦の娘たちが子供用ビニールプールで遊んでるところにタコ型エロ海魔放り込んでみゃーみゃー泣いてる様を微笑ましく見守りたいね!
 霞と満潮をマジ泣きさせたいね!
 そして不知火にマジ軽蔑の眼差しを向けられたいね!
 
 こんにちは、夏コミ原稿まっさかりに舞鶴鎮守府に着任しました、KUROです。
 瑞鳳と比叡と鳥海がお気に入りです、格納庫をまさぐりたい。
 誰か古鷹下さい。
 レベルは30超えてるのが4隻って程度で、現在2-4攻略中、ってとこです。
 
 そんな感じで夏コミ情報。
 告知とか連絡とかサイトでは全くしてなかったのですが無事当選しております。
 二日目-東-イ-39b 大黒堂、です。
 新刊は触手エロ漫画『穂波と彼女と触手たち/体験版』です。

 折り本8p100円。
 はい、体験版です。
 いえ、艦これに罪はありません、元々その予定だったんです、あの娘たちは何も悪くないンだ。
 完成は冬コミ予定36p。
 未来からやってきたお友達的触手娘と軟禁和姦オナニー娘のお話です、大丈夫読めば意味分かるから多分。
 
 そして春に出した触手イラスト集はコミケ初頒布と言うことで一応新刊扱いに。

 他にはリリカルなのはの既刊を幾つか持っていきます。
 
 でもって追記。
 DLsiteにて『彼女たちの事情』の販売を開始しました。
 面白いと思うんで良かったら読んでやってください。
posted by KURO at 08:55 | TrackBack(0) | 同人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月13日

幻竜事件/コミスタ

 DSliteで『幻竜事件/総集編』のダウンロード販売開始しましたーっ!
 幻竜事件シリーズ上中下を1つにまとめた総集編です。
 合計118ページ、お値段税込1050円。
 今のところ、当サークル大黒堂の代表作はこれになると思います。
 下巻描き上げたの2009年かー、随分昔の事の様な気がします、実生活で色々あったんだよ。

 ってことで制作裏話。
・このタイトルの元ネタは上遠野浩平の『殺竜事件』です。
 初めは表紙のデザインごと真似ようと思ってましたが、内容は全く関係無いので無用な混乱を生むだけだってのと、フツーに技術不足で出来なかったので止めました。
・裏表紙の魔法陣はその巻で中心となる人物のモノ。
・四角のフキダシは「(いわゆる)地の文」では無く、全て「彼」のモノローグだったりします。整合性とるのが地味に大変だった気がする。
幻竜は対象の脳(思考)を自己にコピってそれを使って交渉をエミュレート、そこから得た自分にとって都合の良い結果をその思考経緯ごと対象にペーストすることで超高速交渉(洗脳)を行う、とか考えてました。こういうのちょー楽しいですよね、中2病的な、全ボツでも。
・初期案(と言っても既に「上」を描き始めていた段階)では実は「下」の奥付前のページがラストシーン予定でした。
「謎」は幻竜の目的だけのシンプルな話の予定だったんですが、描いてるとどうにもなのはの行動が「無茶過ぎ」るのでそこをはやてにフィードバックしたら「上下巻予定」が「上中下巻」になりましたとさ。
・話が膨れた理由はもう1つありまして、主役3人娘を泣かしたかったんですよ。
 とにかくガン泣きさせたかったんですよ。
 だけどはやてがとにかくタフなんですよね、ちょっとやそっとじゃ泣かない。
 そこで別の話で使おうと思っていたA`s最終話からずっと引っかかっていた疑問をこの作品に組み込みました。
・その結果パズルの様になったプロットを削るのがとにかく大変だったのを覚えてます。

 ってところでおっさんのうざい思い出語りは終了。
 以下は今更かもですがコミックスタジオの設定のお話。
 人の作業環境や設定って気になるよね、僕はなる。
 だから、以下。

 幻竜事件/上から下描き以降をコミスタで行うフルデジタルになりました。
 当初は「これで何もかもが楽になるぜー!」なんて思ってたんですがねー。
 確かにアナログよりは楽(なはずなんだよ)なんですが制作にかかる時間はデジタルの方が遥かに多いと言う……。
 特にこの最初の時期は自分に合った各種設定を見出すだけでもえらく難儀した覚えがあります。
 今回、このダウンロード販売用のファイル作る際に「上」の原稿ファイル久しぶりに開いたのですが、もうワヤクチャ。
 レイヤー管理も何も無く行き当たりばったりでやってたもんだから、それを解読(笑)するのが大変でした。
 
 そんなワケでもし今からコミスタ(クリスタ)に挑戦する方々へ、何らかの足しになれば、と自分の主な設定を。
・この頃、入力は液晶タブレットを使っていました(Cintiq前の古いの)。今は板タブ(Intuos4)です。
・ペンは主にGペン。サイズ0.4mm、補正1.4。
 人物の髪の毛は丸ペン。サイズ0.4mm,補正1.3で。髪の先から根本に向かって引いてます。
・枠線は太さ0.4mm。左右の間隔が2.00mmで上下が4.00mmです。
・レイヤー構造は大体下から「背景線画」「キャラクタ線画」「キャラクタ/目鼻口」「陰/斜線」「効果線」「ベタ」「トーン」「描き文字」「フキダシ/枠線」「テキスト」の順番。
 キャラの顔パーツを別レイヤーにしておくと髪にベタやトーンを貼る際に楽になります。
 テキストとトーンはフォルダ作って全部そこにまとめます(テキストは設定次第で自動でそうなるけどね)。
・主に使うトーンは70〜80Lの網トーン。
 一番濃いもので「85L 60%」をベタと合わせて「黒」として使ってます。
・基本となるフォントは「ComicStudio-GA」を字間0pt,サイズ11pt、行間110%を標準設定にしてます。
 フォントを変更したらその都度調整。とにかく読みやすい様に。 
 
 現在、メーカーはコミスタを終了してクリスタへの完全移行を進めている様ですが……イラストとマンガは違うんだよ、考えなおしてくれないもんですかね。
posted by KURO at 02:15 | TrackBack(0) | オタトーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

行って来ました、筑波山!

 つるぺた万歳、まっ平らとはなんと素晴らしいことだろう。
 関東平野よ、キミは美しい。

 さてひっっっさしぶりの自転車ネタですが、何で久しぶりかっつーと書くことがなかったからです。
 と言うのも飽きたとか走ってないとかでは全然なくてですね、新しいネタが全くなかったんですよ。
 輪行をしない限りチャリ移動ってのは行動半径が自然と決まってしまうじゃないですか。
 そして自転車で走りやすい、走って楽しいコース、となるとルートも確定してしまって。
(タイムアタックや道中の季節写真等に手を出せば色々ネタは出てくるんでしょうけど)
 
 なわけで新規コース開拓もあらかた探り尽くしていた、つもりでいたのですが。
 ある日、リアル周辺人物のご婦人が仰った。
「学生の頃にママチャリで筑波山行ったよ」と。
 
 筑波山。
 それは関東平野ど真ん中、埼玉在住の僕の住処から最も近い山である。
 が、近いと言っても茨城県である。
 県境を2つ3つは越えないと辿り着けない場所なわけで「行けるわけがない」と決めつけていたところにこの言である。
 女学生がママチャリで行ったのだ、と。
 ならば僕が行けないわけはないじゃないか。
 
 ってんで調べてみたら筑波山まではなんと50kmちょい、片道60kmもなかったんですよ。
 今までの一日の最大走行距離は確か120kmちょい、なのでとりあえず問題無さそう。
 走るのは主に一般道になるだろうけど今の僕にはスマホが、携帯できるナビがあります!
 こいつぁ行ける!
 しかも筑波山は幾つもの峠を持つ自転車者の間では有名なスポットだとか!
 
 峠ですよ、TO・U・GE!
 チャリ始めてからこの方関東平野のまっ平らな道しか走れなかった僕に漸く坂を登る機会が訪れるわけですよ。
 ワクワクしてきたゾ!
 
 ……と、ここらで気づくべきだったんですよ。
 そのご婦人は筑波山まで「行った」のであって「登った」ワケではなかったんだよね。
 
 当日、晴天、9時半頃、大体のコースの起点となる江戸川の野田橋。
 20130524a.jpg
 この写真を撮った際、数百円入りのnanacoカードを落としたらしい。
 行きの道中で気づいて諦めつつ「帰りにちょっと探すか」と思ってたのだけど。
 拾った方、無駄遣いはするなよ、友達とガリガリ君でも買っときなさい。
 
 のっけからケチがついたけどとりあえずは順調。
 20130524b.jpg
 ナビの案内からは外れつ戻りつしながら、道中の橋を通過ポイントとして延々漕ぐ。
 ナビ、と言ってもスマホをハンドルにマウントするパーツは無い、しバッテリーの都合上点けっぱなしにするわけにもいきません。
 ですんで要所要所でポケットから取り出し確認し〜、となるわけですが……。
 走ってると無心になると言うかボーっとすると言うか、ねぇ。
ふと気づくと大きく本来のルートから外れている、なんてことが頻繁に起こります。
 そんでも行きは問題なかったんですけどねー。
 山影が見えてきたらそっちに向かってさえいればいいんですから。
 20130524c.jpg
 ってわけで着きました筑波山!
 20130524d.jpg
 ここから登りです、ロードバイク買ってから初めてのちゃんとした登りです。
 今まで存在理由が無かった一番軽いギヤもここできっと活躍してくれるでしょう!
 
 5分後。
 もっと軽いギア持って来い、とボヤく僕がおりました。
 
 なんつーか麓付近の、まだまだ民家があるところなのにね。
 唐突に激坂が現れたの。
 何の覚悟もしてないトコロに「え? 何で階段付いてないの?」ってレベルの坂が現れたの。
「麓で一休みしてから行くか」とか思ってたら突然ですよ。
 3分と経たずにフトモモが死にました。
 
 あっさりと足を着き、以降は押して登りました。
 ご近所のおっちゃんがにこやかに話しかけてきたり。
 あなた方何でこんなトコロに住めてんですか。
 押して歩いて登ります。
 まだまだ民家地帯です。
 このままずっと登りとは思えません。
 ちっとは平地があるはずです、そこで休憩しましょう。
 ありませんでした、平地。
 つーか激坂エリア=民家エリアでした。
 
 激坂エリアを越えたらそこは山。
 新緑の気持ち良い山の中。
 20130524h.jpg
 当たり前ですが登りです。
 頑張ってちょっと漕いだらアッと言う間に足が攣りました。
 クライマー(登りが得意な脚の人)ってあったまおかしいだろ、とか毒づきながら押して歩いて登ります。
 ふくらはぎが攣りました。
 回復不能になる前にその辺の路肩の木陰で休憩。
 この辺で自分が想定したルートとは違うところを走って(歩いて)いることに気づく。
 
 目指しているのは風返峠、なのはあってるんですがこのルートって「チャリではとても登れない」扱いだった様で……。
(不動峠からのルートを考えてたんですがその辺ちょっとごっちゃになっててなー)
 そんでも、だ。
 それでもこの筑波山は低い山です。
 ナビも目的地までは1kmもないと仰っているではありませんか。
 実際ここまでも斜度はアホでしたが距離は全く大したことはなかったじゃないか!
 
 ってことでハイキング続行です。
 20130524e.jpg
 道行く楽しげなエンジン付きの乗り物がスゲー気持ちよさそうです。
 ひたすら登ります、移動速度は時速4kmあったかどうか。
 フトモモが常にビクンビクンしてます。
(今思えばこの有様なら引き返すべきでしたね)
 途中ホンの短い距離ですが「土手?」ってほどの激坂がまたいくつか現れたり。
 20130524f.jpg
 先の見えないカーブと高低差で、ナビが無ければとっくに心が折れていたでしょうね。
 20130524g.jpg

 歩き続けて、先の見えない斜度の短い激坂を登り、そこで漸く、ナビの示す「風返峠」に到着しましたーーーっ!
 20130524i.jpg
 したけど特に何もねーーーっ!
 有り難みも達成感もねーーーぞーーーっ!
 
 むぅ、おかしい、確かケーブルカーの駅があったはずなんだが、とその辺の案内を見るとここから更に数百メートル(の急な登り坂の)先に駅がある模様。
 ここまで来たのだから、と駅を目指そうと歩き出したらフトモモとフクラハギが攣りました。
 立ち止まっても回復しませんので流石にこれは限界なのだな、と断念。
 峠でゆっくり休憩して引き返すことにしました。
 この疲弊しきった脚で、50km以上を漕いで帰る、と。
 誰が? 僕が。 死ぬの?
 
 何はともあれ、麓までは下りです。
 初めての本格的な下りです。
 ヘタをすれば死ぬ下りです。
 時速50kmとか簡単に出ます。
 ちょお楽しい!
 
 と言ってもここで今の車体の限界も分かったり。
 この速度になるとブレーキちゃんと効かない。
 万が一また登りたくなったとしてもブレーキのグレード上げてからじゃないと危ないね、こりゃ。
 
 体感的には5分と掛からず麓へ到着、マジかー、位置エネルギーって偉大だなー。
 で、ここからはまた平坦路なので頼れるのは己の脚のみ。
 ……本気でその辺のチャリ屋で輪行バッグ買って電車に乗ろうと思ったよ。
 
 幸い登りと平坦では使う筋肉が違うのでどうにかなりましたが、復路序盤では小さな橋の手前の登り程度でも攣りそうになってました。
 それでも走っている間にどうにか回復して来て体力的な不安はなくなったのですが、次の問題は時間です。
 時間はおやつ時などとっくに過ぎて夕方です。
 帰宅まではまだまだ数時間掛かります。
 この僕が知らない地域を日が落ちてから移動する、なんてそれはつまり遭難です。
 最低でも真っ暗になる前に利根川までは辿り着きたい!
 20130524j.jpg

 が、当然の様に道に迷います。
 あっちじゃないこっちじゃないと同じエリアをグルグル回ったり。
 結局ナビを片手にぶら下げて頻繁に確認しながらトロトロ移動して漸く目的のルートに乗って。
 そんなことを数回繰り返すと当然もりもりバッテリーも減りますわ、焦りますわ。
 
 結果として、この日の走行距離は137km。
(一応は最高移動距離更新)。
 その内の25kmほどが迷子に費やされた模様です。
 ナビ会社は僕をモニタに選べば良いと思うよ。

 日が完全に落ちてライトを着けて間もなくどーにか利根川に到着。
 以降は馴染んだ道までまっすぐなので一安心。
 どうにか無事に帰り着くことが出来ました。
 時間は夜の9時。
 丸々12時間ですよ。
 8時間ほどで帰ってこれる予定だったんだけどなぁ(根拠無し)。

 そんなワケで、つるぺた万歳。
 峠になんぞもう2度と行かねぇ。
 と誓いつつ「輪行すればイケんじゃね?」とか血迷いつつ何故か秩父を検索したりする、そんな日々。
posted by KURO at 21:35 | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

通販終了/DL販売開始

 DLsiteにてダウンロード販売開始しましたー!
 リンクは右のリンク柱にありますがコチラでも一応。
 今後は虎の穴での取扱が終わったものは順次DLsiteに回していく予定です。

 それに伴い通信販売を終了しました。
 今までご利用くださった皆様、ありがとうございました。
 
 DL販売に関して前回日記にてあーこーやってた内で一番やっかいだったのはPDF化だったんですが、jpgファイル送ったらアチラでやってくれるシステムだったという……。
 その前回日記で触れた通り「幻竜事件/上中下」をはじめ、以降の既刊も順次アップしていく予定です。
 どーぞよろしくお願いします。




posted by KURO at 21:16 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

コミ1お疲れ様、コミティアよろしく。

 さてさて先週のCOMIC1に参加された皆様お疲れ様でした。
 大黒堂に来てくれた皆様ありがとうございました。
 そして5月5日のコミティアに参加される皆様、「よ29b」でお待ちしております。
 
 新刊の触手本は虎の穴で委託販売開始してます。
 
 んでそれとはまた別に告知。
 そう遠く無い内にDLsiteで同人誌を委託ダウンロード販売しようかなー、と考えてます。
 てかもう登録して「後は作品をPDFにまとめてアップすればオーケーなんよね?」という状態ではあるのですよ。
 てぇかすでに業者さんにより非公開で仮アップはされているのですよ。
 んっでぇ、その仮アップされたモノを落として画像サイズやらPDFとやらを確認してそれを基準にファイルを作ればいいんですよ、ね?
 
 なわけで落としてみたんだけど……えっと?
 PDF版とはまた別にjpg版も要るの?
 jpg版のみってのがあるみたいだけどPDF版のみって有り?
 見開きとかあるからさー、出来れば紙面同様の2ページ表示のPDF版のみにしたいんだけど。
 っっってか同梱されてるPDF版、2ページ表示にしたら左右ページ逆んなってるよ!?
 これってこっちの設定でどうにか出来るのか?
 PDFファイルなんて作った事無いから手探りもいいとこですよ。
 つーか何もかも手探りですよ。
 えっと公式のビューワーとかあんの?

(※訳/これから調べます)
 
 うん、つまりまだ何も始まってませんな、こりゃ。
 その上、白黒2値のコミスタ印刷原稿をそのままだとトーン部分がモアレそうなのでグレースケールで改めて書き出して〜。
 なんて考えて古い原稿ファイルを開いてるのですが現マシンに入れてないフォントを使っていたりして……。
 フォントをラスター化してなかった頃の古い作品は色々大変です。
 大変ついでにセリフや目立つミスなどをちょいちょい修正してます、終わんねぇー。

 んでファイル作る際に過去作を読み返したりしてるわけですが。
「おもしれーなー、これ」と自分で思える辺り幸せな脳の作りをしてますね、自分。

 とりあえず今のところは在庫がなくなった過去作をアップする予定です。
 幻竜事件シリーズは上中下をまとめてお安くする予定。
(「上」はTINAMIで読めますよー)

 
 
 
posted by KURO at 17:29 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。