2013年05月03日

コミ1お疲れ様、コミティアよろしく。

 さてさて先週のCOMIC1に参加された皆様お疲れ様でした。
 大黒堂に来てくれた皆様ありがとうございました。
 そして5月5日のコミティアに参加される皆様、「よ29b」でお待ちしております。
 
 新刊の触手本は虎の穴で委託販売開始してます。
 
 んでそれとはまた別に告知。
 そう遠く無い内にDLsiteで同人誌を委託ダウンロード販売しようかなー、と考えてます。
 てかもう登録して「後は作品をPDFにまとめてアップすればオーケーなんよね?」という状態ではあるのですよ。
 てぇかすでに業者さんにより非公開で仮アップはされているのですよ。
 んっでぇ、その仮アップされたモノを落として画像サイズやらPDFとやらを確認してそれを基準にファイルを作ればいいんですよ、ね?
 
 なわけで落としてみたんだけど……えっと?
 PDF版とはまた別にjpg版も要るの?
 jpg版のみってのがあるみたいだけどPDF版のみって有り?
 見開きとかあるからさー、出来れば紙面同様の2ページ表示のPDF版のみにしたいんだけど。
 っっってか同梱されてるPDF版、2ページ表示にしたら左右ページ逆んなってるよ!?
 これってこっちの設定でどうにか出来るのか?
 PDFファイルなんて作った事無いから手探りもいいとこですよ。
 つーか何もかも手探りですよ。
 えっと公式のビューワーとかあんの?

(※訳/これから調べます)
 
 うん、つまりまだ何も始まってませんな、こりゃ。
 その上、白黒2値のコミスタ印刷原稿をそのままだとトーン部分がモアレそうなのでグレースケールで改めて書き出して〜。
 なんて考えて古い原稿ファイルを開いてるのですが現マシンに入れてないフォントを使っていたりして……。
 フォントをラスター化してなかった頃の古い作品は色々大変です。
 大変ついでにセリフや目立つミスなどをちょいちょい修正してます、終わんねぇー。

 んでファイル作る際に過去作を読み返したりしてるわけですが。
「おもしれーなー、これ」と自分で思える辺り幸せな脳の作りをしてますね、自分。

 とりあえず今のところは在庫がなくなった過去作をアップする予定です。
 幻竜事件シリーズは上中下をまとめてお安くする予定。
(「上」はTINAMIで読めますよー)

 
 
 
posted by KURO at 17:29 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

コミック1☆7情報

 気づけばCOMIC1☆7までもう一週間も無いのですね、はいコンニチハ、KUROですよ。
 さてさて前回の日記でパスがアドレスがウンタラカンタラと嘆いていた件は解決したのですが右の通販リンク柱がまだ未完成。
「更新するかー!」って気力が湧いた時に何故かメンテしてるんだよなー。
 この辺全て完成させてからの正式告知としたかったのですが、まーどーせ拘るこっちゃないですね、はい。
 
 そんなワケで、4月28日のCOMIC1☆7に参加します。
 スペースは「の42a」
 入り口をまぁーっすぐ歩いて行くとそのうち右手に見えてきます、はずです。

 大黒堂の出し物は新刊触手エロ本と既刊の全年齢なのは本の在庫です。
 新刊の詳細についてはサークルページにありますがざっくりとこちらでも。

 新刊『そこにスキマの在る限り』
 成年向け触手エロイラスト集、28ページ、500円。
 サンプルはこちら。

 ピクシブ見れない方は虎の穴さんのをどーぞ、予約受付開始してます。
 
 でもって。
 今回は更にサークル小作人列伝!!さんの委託を引き受けております。
 扱う本はこちらの2種、『なのるんです総集編4』が1500円、『なのるんです02』が500円です。
 リリカル界隈では有名な人気サークルさんです、触手界隈の方々もぜひ手にとってお確かめ下さい。
 
 ……っつーか遂に触手界隈に交ざりに行くんですよね。
 リリカル界隈も中々に濃い状態ではあると思うのですが、そこの住人をしてコミケの触手島周辺は「人と空気の密度が異常」とまで言わしめた触手界へと僕は征くのですね。
「どうしてこうなった?!」の自問はとっくに飽きて現在はワクワクです。
 先住民の皆様、絡む時はこの新入りの正気度の様子を見つつお手柔らかにお願いします。
 あ、好きな触手(ってか不定形モノ)は古いホラー映画のブロブ(多分原体験)とウィザーズ・ブレインの黒の水です、通じれ。
posted by KURO at 08:55 | TrackBack(0) | 同人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

コミック1とコミティア参加します。

 入 稿 しましたーっ!
 しかも今回早割ですよ、憧れの早割! 良い子入稿!
 ……冬コミに間に合わせるつもりだった原稿ですケドネー。。。
 
 そんなわけで同人情報。
 4月28日のコミック1☆7とその1週間後5月5日のコミティア104に参加します。
 スペースはそれぞれ「の42a」と「よ29b」です。
 新刊は大黒堂初オリジナル本にして初エロ本にして初イラスト集の初触手本「そこにスキマの在る限り」です。
 完成版ですよ、完成版!
 初めてづくしのおっさんの本が完成版で触手責め!
 
 ぉお読んでる方々の購買意欲がもりもり下がっていく音が聞こえる。。。
 
 コミック1には既刊の在庫も持っていきます、コミティアはオリジナルオンリーなので新刊だけですね。
 とらのあなさんではもう予約取り扱い始まってます。
 なのでここで当サイトのサークルページなんかも同時に更新して出来る限りの宣伝をしたいところなのですが。
 
 実はサークルページのアドレスやらパスワードやらを全部消失してしまってましてな!
 
 このサイト、日記部分はレンタルブログなんですがそのブログをプロバイダ提供のHP容量に放り込んでる作りなんですよ。
 んでサークルページやカウンタ(今となってはもう不要かね)や拍手画像なんかはそこで管理してるんです。
 それらはFTPソフトでアップしたり削除したりで管理するわけで、それをするためには当然パスワードやらIDやらが必要なんですが。
 昨年11月にマシンを新しくした際にそれらを記憶させていたFTPソフトごと旧マシンに忘れてきた様で、つまりロスト。
 ちょっとばかし途方に暮れた。
 
 ですがどうにか幸いID候補とパスワード候補とサーバアドレス候補を発見したのでそれらを組分せてアーデモナイコーデモナイを繰り返すこと数時間。
 どうにか正解の組合せに辿り着きました疲れました。
 そんでアレやコレやをチョイコチョイコといじって、さてアップする前に通販の方も直さないとな、と通販サイトを見たらメンテ中でやんのー……。
 
 そんなワケでアスパラガス強度の心が折れました。
 今宵はこの辺で勘弁してやってください。
 
 あぁそうそう、ここまで読んでくれたミンナに重要な情報を教えてあげるよ!
 性器に入れるスミ入れってあるじゃない?
 アレって尻穴にも要るんだってさ!
 商業誌だとノースミかもしんないけど同人だと要るっぽいよ。
 この辺の判断は微妙に色々あるんだろうけど印刷屋さん(プロ)の言うとおりにすればいいんじゃないかな。
 印刷屋さんの、おねぇさんの、いう、とおりに、その場で、スミ入れ。
「ここ、見えちゃってますね」
「はい」
 己の描いたエロ絵を前に
「おしりは」
「あい」
 二人してモニタを見つめながら
「おマメが」
「おぅいぇす」
 おいおいこいつぁ金を取って然るべきプレイですぜ、おねぇさん。
(体験版の時はスルーされてたところもチェックされたのん)
posted by KURO at 18:31 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

私的備忘録、楽しくはないお話。

 うーん、どう書いたものやらと書いては消し書いては消ししてるんですが。
 とりあえず今回の日記は備忘録であり愚痴っつーかボヤキっつーかなんだかなー、な感じです。
 楽しいもんじゃありません。
 しょんぼりネタです、しょんぼりしたく無い方はブラウザを閉じるなり戻るなり。
 。
 。
 。
 僕は毎年12月の終わり近く、帰省ラッシュの始まる前に帰省していたのですが去年はその直前に母が緊急入院しまして。
 緊急っつっても母の入退院はずっっっと昔からのことなので「あーまたかー」なんて感じで。
 んじゃ帰省は退院後にでもしようか、4週間後予定?!
 結構掛かんのねー、んじゃ新年明けてからだねー、て。
 
 ただ、虫の報せってか結局僕の方もなんか覚悟があったんでしょうね。
 なんか落ち着かなかったんで1泊のとんぼ返りですがすぐ帰省することにしました。
 12月26日、もたもたしてるとヲタは忙しくなるタイミングです。
 
 この帰省は突発的なものだったのでサプライズにしようと思ってたのに父があっさり連絡してしまってたので失敗。
 病室の母は顔色は当然悪いですがいつも通り程度には元気そうにみえました。
 そしてそこでベッドが空き次第、緩和ケア病棟へ移る、と先生から説明を受けました。
 
 末期もいいところの癌です。
 20年以上前から覚悟はしてましたけどね。
 10年ほど前からは「なんか医学の進歩にチョ〜救われてるっぽい」からこのまま案外ご長寿までいけんじゃね? とか思ったり。
 さすがにンなわきゃなかったワケです。
 
 その日、実家への帰路、車中、父が「4月までは保たんかもしれん」と。
 ここまで頑張ってくれたんだから4月まで踏ん張って欲しいね。
 4月んなれば兄の子供たち(男女の双子)の小学校入学です。
 
 これ書いてる今は3月半ばなんですけど。
 んで体感上2月はあっと言う間だったんですけど。
 でもやっぱり遠いですね、4月。
 1月から始まった1クールアニメがまだ終わってもいないよ。
 
 1月30日、朝になっても目覚めない、昏睡状態だと連絡。
 急ぎ帰省、暗くなる前に病院へ到着。
 甥っ子姪っ子にトテトテと案内されて病室へ、ええ子や。
 
 なんか呼吸も安定してるしフツーに眠ってる様にしか見えないのな。
 宿泊部屋を用意してもらい今夜はここで泊まり。
 深夜、急変。

 苦痛は一切感じていないのだそうな。
 さすが緩和ケア病棟。
 
 日付変わって1/31。深夜。
 そのまま昏睡から覚めることは無く。
 結局、母と話したのは昨年末のトンボ返り帰省の時が最後になりました。
 
 夜が明けたその日は冬の北陸では少ないバカみたいに澄んだ青空でした。
 
 それからはバタバタと葬儀の準備です、ホント大忙しでバタバタと。
 悲しみに浸る暇もないほどって感じなんですが、これは逆なんでしょうね。
 必要以上に悲しみに沈むことのない様に葬儀(の準備)ってのがあんだなー、なんて思ったり。
 
 なわけで次の日曜を49日ってことにしたのでまた帰省です。
 多分さー、甥っ子姪っ子がランドセル装備してんだよ。
 このちっちゃい生き物共、おっちゃんたちを本気で泣かしに来やがったゼ! なんて塩梅でなー。
 基本、年に一回しか現れないおっちゃんをこの子らはいつまで構ってくれるかなーっ!
 
 ふ、と。
 この時期、賑わう街中を見て。
 母の日ギフトを買うことはもう無いんだな、と気づいた。
 
 
 
 
「あら何言ってんの、あんた結婚したらお嫁さんのお母さんにあげられるじゃない」
 やかましいですよ、脳内母上様。
posted by KURO at 01:45 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

C83お疲れ様でした/今後の予定

 一週間以上遅れですが、年末のコミケ83、皆様お疲れ様でした。
 こちらは現在蛍光灯が切れかけてチカチカチカチカとしており実に神経に障っております。
 どうでもよろしいですね、はい。
 
 3日目、大晦日、天気、晴れ。
 2日目は1日中雨でしたが幸い良い天気になりました。
 こちらはカートにダンボール2箱という重量物を牽いているので雨だったら非常に困るハメになるところでした。
 うんまぁつまり宅配出し忘れてたんですけど、また。
 道中己の足を轢き悶絶したりもしました。
 
 とにかく、えっちらおっちらと移動して8時くらいに現地駅について移動してお手伝いさんと合流して何故かお手伝いさんに先導されて自スペースに辿りついたのは多分9時前。
 順調です、順調です。
20130110g.jpg
 今回はポスターの様な手間の掛かる設営物も無いのでそれなりに時間に余裕を持って設営完了しました、のはずです。
 
 あ〜蛍光灯のチカチカ頻度が高くなって来ましたウッッッッゼーたらもう!
 
 リアルタイム近況を混ぜてお送りしております、近況つーか現状ですね。
 ってか当日会場でのことは実はもうそんなに書くことなかったりします。
 当日は特にトラブルも無く、挨拶に来てくれた方、買ってくれた方、感想くれた方。
 皆様、本当にありがとうございました。
 お陰様で新刊の折本は全て掃けました。
 
 チカチカがロックじみた勢いになってきました。
 
 さて、その折り本にある通り、大黒堂は長くリリカルなのはでやって来ましたが次回作からはジャンルを変えることにしました。
 移転先は触手です。
 広義では異種姦と呼ばれるジャンルに含まれるそうです。
 ヌルヌルでグチュグチュなガチエロジャンルです。
「KUROさんどうしたの?」と言ってくれる方が数人。
 どうしてそうなったのかは実は僕が一番知りたい。
 多分全てはナハトヴァールととある同人誌のせいですアリガトウ。
 
 その触手ジャンルなんですが、話に聞くところによりますと大変な修羅の国の様で。
 ジャンルについての基礎知識がゼロで挑む者としては描画上のマナー違反やタブーは避けたいと考えているのですが、あんのかな、そんなの?
 多分無い、よね? 何やってもいい、よね?
(KUROさんの脳内では触手は数あるジャンルの中でも最も制約の無い自由なジャンルとなっております)
(メルヘンに近い……なんていうとメルヘンファンに本気で説教されるだろうなぁ)

 
 今回のコミケで忘れてはならないのが脅迫による黒子のバスケ関連の強制自粛でしょう。
「腐女子ざまぁ」とか「キョーミ無ぇジャンルだから関係無ぇし」とか言ってる人は自分が想像力の無いバカだと言ってる様なもんです、自覚してください。
 ジャンルとか同人とか創作とか関係無くどんなことにでも通用する手口です。
 ただ「じゃ、おめー具体的に何かできんのか?」と言われたら「なんも出来んわ」と答える他無いんですが。
 参加者の1人としてはコミケの脆さを実感できたことを無理矢理の意義としたいところ。
 
 今回の新刊触手イラスト折り本は内容が内容なので頒布の際に出来るだけ「触手エロ、イケますか?」と碌でも無い確認をしていたのですが。
 大雑把な感覚では可否の割合は7対3って感じでした。
 その分かれ方も「大好物です」と「断固拒否」って感じ。
 ちょっと興味深いですね。
 
 あーもーチカチカチカチカと、照明落としたほうがいいかな、これは。
 まさかもう使わなくなった自家製ライトボックスの照明が再び役に立つ日が来ようとは。
 
 そしてお時間となりましてコミケ83シューリョー、パチパチパチパチ。
 撤収作業終えて宅配を出しそびれて、さあ打ち上げだ!
 電車移動だ! 新橋駅だ! はぐれたぞ!

 
 いやあのな?
 ゆりかもめの新橋駅降りるでしょ?
 んで目と鼻の先のJRの新橋駅に行くでしょ?
 ここ。ここで皆とはぐれた。
 呼吸するように自然にはぐれた。
 ほらだってひとごみすごかったしもうくらくなってたしなれないとこだったし。
 
 もう、ね、ケータイ開発したお方は奉られるべきね。
 
 なんか大きな柱間に挟んで死角になるとこに居たっぽいよ、距離的には目と鼻の先。
 ご迷惑おかけしました皆様。
 恒例行事扱いにならぬよう以後気をつけます。
 うんー、今回も気をつけていたんですけどねーっ。
 
 打ち上げ会場は銀座の「ライオン」ってお店。
20130110f.jpg
 ビヤホール創業のお店だそうな。
 ……お高そうな雰囲気、こんな機会でもないと絶対来れなさそうなっ。
 
 20130110a.jpg 20130110b.jpg 20130110c.jpg 20130110d.jpg 20130110e.jpg
 …………………………。
 …………っげえ旨かったっっっ!
 
 2時間ほど? 飲み食いしてお開き。
 僕はここから自宅最寄り駅まで乗り換え2回あります。
 座ったら即落ちる自信があったのでずっと立っていたのですが。
 疲労のため最後の電車で立っているのが限界になり。
 座って、一、二息吐いたトコロまでは覚えています。
 
 幸い降りる駅名のアナウンスに超反応して無事、皆様の期待に反して乗り過ごさずに済みましたよ。
 こういうのもカクテルパーティ効果って言うのかね?
 
 さて。
 大黒堂の次の予定ですが。
 春、4月末のコミック1と、その1週間後のコミティアに参加する予定です。
 今回の折本の完成版がそこでの新刊予定です。
 そしてその先の夏コミには触手ジャンルで申し込みます。
 オリジナルストーリーモノの予定、色々と碌でも無くなる予定。
 なので4月頭にあるリリカルマジカルに参加できるかどうか、かなり微妙です。
 コピー本でも準備できれば、と思ってるのですが。
 
 なのはもこれからイノセントが参入ってことで幾らでも描きたいネタが湧いてくるでしょう。
 だから今後はなのはと触手の2足のワラジで行けたらいいなーなんて思ってはいます。
「……なのはで触手やりゃいいじゃん?」
 あ、それアリ。チョ〜王道!
posted by KURO at 00:04 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月21日

C83情報

 今回ほど体験版で良かった、と思う入稿はありませんでした。
 そんなワケで冬の新刊は触手イラスト集の体験版(8p)です、またですか、またですよ?
 
 あのですね、聞いてくださいよ、体験版になった理由はもう結局遅筆だから、なんですけどね。
 その体験版の原稿をCD-Rに焼いて入稿に行くじゃないですか。
 もう何度もやってる手順ですよ、今更ミスなんてするわけもない手順ですよ。
 ところがどっこい。
 
 なんと原稿サイズが間違ってました。
 縦横比はそのままに指定サイズよりも何故か二回りほど大きなサイズの原稿となっておりましたの。
 受付でそれを指摘されたときは一瞬脳が真っ白になりましたよ、理解不能。
 
 幸い「サイズが大きい」というミスだったのでグレースケールファイルは適正サイズに縮小することで問題は簡単に解決したのですが。
 問題はトーンを使ったモノクロ2値のファイルです。
 この形式のファイルは仮にグレースケール化して縮小したら高確率でトーン部分にモアレ(変な模様)が発生してしまうので縮小はできないんですよね。
 だから、仕方がありません、本来のサイズに合わせてトリミングするしかありません。
 その作業はその場で、受付のお嬢さんにパソを操作してもらい、行うわけです。
 ガチ触手エロイラストを、妙齢のお嬢さんに、しかも見習い中のお嬢さんもご一緒に!
 ねえ、これってご褒美? それとも罰?
 
「もう少し上に、ええはい、そこで、オッケーです」とお嬢さん二人とともにエロ絵を覗きこみ、えっと、はい、ごめんなさい、なんかホントにごめんなさい。
 
 ほんと、色んな意味で8pの体験版で良かった、うん。
 
 ってゆーかね。
 帰宅してからサイズ違いの原因を調べて気付いたんですが、コミスタのファイル書き出しの際の設定が何故か変更されていたんですよ。
 今回パソコンの新調に伴いソフトも完全に入れなおしたのでその際になんかやらかしたんですね、どーせ。
 で、結局どういうことかってーとですね。
 原寸ファイルを「少し拡大して書き出し」たモノをトリミングしたデータを入稿したってことになるわけで。
 はい、すみません、今回の体験版にはおそらくかなりひどいモアレが発生していると思われます(完全に自分のミスで)。
 
 ですので今回の体験版は基本無料のオマケにします。
 
 ってトコロで大黒堂C83情報〜。
 新刊は上記の触手エロイラスト集『そこにスキマの在る限り/体験版』です。

 8p、基本的には他の本のオマケ。単品の場合は100円で。
(完成版は多分コミック1あたりで、その前に触手系イベントとかあったらそっちかも)
 んでリリカルなのは2次創作『dreaming』がコミケでは初頒布となるので一応新刊扱い、ってとこでしょうか。

 他には右のリンク柱に残っている作品を少部数持ち込む予定です。
 
 ところで在庫切れになった本ですが(と言うか再販希望の多い幻竜事件シリーズ)、とらのあなのダウンロード販売にでも出そうと思ってます。
 まだちょっと分からないところあるので考え中〜って段階なんですが。
 
 そんなわけで煩悩まみれの大晦日、ビッグサイトの「東-ム-56a 大黒堂」でお待ちしております。
posted by KURO at 17:50 | TrackBack(0) | 同人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

新しいパソを買わなくちゃ。

 新しいパソコンを買いました。
 今までメインで使ってきたのはMac mini 1.83GHzをメモリ2Gにしたもの。
 2007年発売のものですね。
 OSは10.4で、コレはもう2、3世代は前のものですよ。
 と、いっても普通に使う分にはせいぜい高画質動画がカクカクになる程度で、不都合なんてほとんどないのです。
(お絵描きソフトも起動と重い処理がちょい苦しい程度)
 だから機能的にはまだまだ現役でいけるのですがー。
 
 問題はOSです、つーかiTune。
 先日iPod nanoを買ったんですよ、小さい正方形タイプの。
 で、「コレでボクもお外で音楽を聴けるよ、リア充に一歩近づいたよ!」とヒャッハーしてnanoをminiに繋いだら「古いよ? お前」ってiTuneさんが宣った。
 
 起・iTuneのバージョンが古くてnanoに対応していない。
 承・対応しているiTuneのバージョンを入れるにはOSが古い。
 転・OSのバージョンを上げるにはあー、なんだ? 金か?
 結・何か結局1万円以上は軽く掛かるクセーな?
 
 だったらもーメンドクセーから新しいマシン買っちまおうぜ!
 という貧乏人がしてはいけない論法で新マシン購入決定ですよ、何様やコラ?
(いや実際には他にもアレやコレやと理由があるのですが結局のトコロ新マシン購入のため色々調べてたら物欲が物欲が!
 
 ただ新マシンといっても選択肢は結局Mac miniしか無いんですけどね。
 このシリーズの静音性と省スペース性は異常
 そして選んだのはMac mini/2.3GHz、約49,000円。
 アマゾンでポチって、その翌日には届きました、東京電気さん、良い仕事をなさる。
 
 そしてそのホンの数日後、今も話題になっているiPad mini等が発表され。
 同時に仕様をリニューアルされたMac miniも発表されたときた!
 同じ外見、同じ値段で性能は段違い!
 何よりUSB3.0に対応!

 
 ……これがいわゆる「情弱、乙」というヤツかっ!
 週アスでこの新機種の紹介読んだとき血の気が引く音が聴こえましたよ。
 
 ですが「ザマァ」とか言った貴様ら、残念だったな!
 実は届いたMac miniは宅配の梱包すらそのままに未開封だったのだ!
 返品チョーOKだったのだ!
 己の行動の遅さに運命の神を見る今日この頃でございます。
(返品願いに対する東京電気さんの応対はとても丁寧でした、申し訳なし)
 
 そして返品/返金後に「流石に安くなんねーなー」と目を付けた新Mac miniをネットで眺めていたのですが。
 ダメ元で赴いたPC depoにありやがりまして、しかもネットより安い税込みで50,000円以下。
 そらもうほとんど衝動買いのイキオイで購入。
 実店舗もナメちゃいけませんね。
 
 そして現在。
 そのMac mini 2.5GHz(メモリは8Gに増設/最大16G)での環境を構築中、つーか格闘中。
 何かOSが古すぎて移行アシスタント(データ引っ越しがチョー簡単になるツール)が対応してないっぽい。
 ので必要と思われるのを外付けHDDに放り込んだり色々メモったりと、きわめてアナログ的な引っ越しをしております。
 それに伴いお絵描き環境が激変することになり色々大変です。
 しかもこの後、iPhone5とそれに併せて無線lanもどうにかせにゃならん、と。
 こういった不慣れな作業は大変です。
 大変です。
 
 ところで冬コミ受かりました。
(この一文で上記の大部分がナニガシかのイイワケに聞こえてしまうという、このカタルシス!!)
posted by KURO at 09:25 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

リリマジ14お疲れ様でした。

 もう一週間も経ってしまいましたがリリカルマジカル14に参加された皆様、お疲れ様でした。
 そしてウチに寄っていってくれた方々、ありがとうございました。
 イベント後の打ち上げ、幹事さん方や構ってくれた皆様、ありがとう、ちょお楽しかったです。
 新刊『dreaming』の感想を送ってくれた方々、ありがとうございます。
 次作への活力になります。
 新刊はとらのあなで委託販売開始しました。
 
 とまぁちょいと時間が無くて箇条書き風味ですがそんな感じで色んな方々、ありがとうございました。
 次のイベントは受かれば冬コミです。
 で。
 で、だ。
 新刊は出すのが難しそうなんですが、もし作るとしたらコレかな〜って考えてるのがあるんですけどね?
 
 触手エロ本。
 うん、ガチエロ本、大黒堂初の成年向け。
 なのは等、版権モノは特に考えてません、気分次第。
 
 いやだって聞いておくれよ、ナハトさんで「なのはに本格触手参入来た!」とかって大喜びでギャグ方向で妄想してたらさー、何かどんどんシリアスになっていってさー。
 ちょ〜っと冬には間に合わないなー、って感じになってな?
 だけどこの触手に向いた思考から今さら他のモノを題材にしたモノなんて思いつきそうに無いし。
 あれ? んじゃ触手エロ描けばいいんじゃね?
 
 となったワケだコレが。
 問題は僕の描く絵にエロス方面からの需要があると思えないっつー……。
 ほらぼくけんぜんえかきですから。
 
 なわけでモノは試しとピクシブ辺りにソレ系のをアップして様子見でもしてみようかと思案中。
 思案するだけで実行しないかもしれないのはいつものことデス?

 とりあえず過去アップした触手を参考にご紹介。
posted by KURO at 18:56 | TrackBack(0) | 同人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

サークルページ更新しました。

 気付けば10月で気付けば9月の日記を書いて無くて。
 実はこのサイト形を変えながらも10年以上続けてるんですが丸一ヶ月放置していたのは初めてです。
 これが衰えというものか!
 
 そんな事はどうでもよろしくて、この1ヶ月で実は新しいチャレンジを始めましてね。
 うはチャレンジて、虫唾が走るほどチョーくせぇ響きな!
 んでチャレンジなワケですがなんのこたーねー、ダイエットです。
 それも特に何の食事制限もしないなんちゃってダイエット。
 つーかジョギング。
 2、3日に1回くらいの無理しないペースでのジョギングです。
 実質ダイエットっつーよりは運動不足解消ですね。
 チャリはどうしたのかって?
 ガチトレーニングすりゃスゲー効果的なんだろうけど、ありゃあ僕にとってはひたすらに楽しい趣味の乗り物です。
 一方ジョギングはただ辛い。
 全く楽しくない、これぞトレーニングって感じですね。
 ホントマジ勘弁、誰かルーキートレーナーさん連れてきてくれ。
  
 ……よーしよく聞けそこの「なんだジョギング、フツーじゃんツマンネ」って顔したオッサン共。
 ちょっと走りやすい格好して近所を走ってみろ。
 己の身体の動かなさに愕然とするからな!
 愕然としたからな! どちくしょう!

 
 で、まーとにかくダイエットをしよう、と温く決意した僕はスマホを買うことにしました。
 脈絡の無い流れの様ですがこの辺はまたいつか語りたいところです。
 つまりこの一ヶ月の間は空いた時間のほとんどをスマホの調査に費やしていたというそんなお話でした。
 お陰で原稿には中々着手出来ず以下略。
 
 ってワケでようやく同人誌のお話です。
 〆切ギリギリではありましたが加筆修正等完了しまして無事入稿完了しました。
 内容紹介じみたものはサークルページにアップしました。
 とりあえず本文サンプルをここにもおいておきます。

 Vivid、GoD、Movie 2nd、Force、そして紹介ページには書いてませんが歳時記や雑誌付録CDの設定なんかも取り入れてたりします、勿論それぞれ矛盾せずに。
 これだけの世界をネタにして一本の話作ってるのはウチくらいだろうって自信はありますぜ!
 ゆる〜くミステリ風味。
 無限書庫でも見つからない情報とはなんでしょう?

 面白いかどうかは読んで判断してください。
 試し読み大歓迎。
 10月7日、大田区産業プラザPIO 1F、リリカルマジカル14、な04 大黒堂にてお待ちしております。
posted by KURO at 20:14 | TrackBack(0) | 同人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月19日

コミケ82お疲れ様でした。

 さてさてコミケから1週間、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 と言うことで参加者の皆様お疲れ様でございました、コミケの話をしようか。

 当日、早朝、曇り空。
 2、3日目は予報では雨だったのですが2日目は降らず、この3日目は絶対降るだろうなんて思われてましたが。
 実質3日目は真っ青な好天でした。
 10時少し過ぎ辺りに数分間土砂降りが有った様ですが……皆様の本が無事難を逃れた事を祈ります。
 
 当日の僕は大体8時に現地到着、他氏と合流して会場入り。
 東館へ入って左に曲がるとそこが我が陣地でした、近っ!
 凄い良い場所じゃないですか、目の前は多分トップクラスの人通りエリアですよ、銀座みたいなもんですよ。
 なのに何で僕はオフセット本落としてるかなぁおい?
 
 んでいつも通りノタクタと設営開始。
 今回はスペースの都合上、本を全種置くことは出来なくなってしまったので残り2部しか無いけど一応持ってきた『PhantomPain』をベンチ入りさせることに。
(ですがこの2部は直に指名される方が現れてくれたので無事巣立って行きました)
(その後にも数名様に指名を頂いたのですが残念ながら)
(だったのですが現在3部ほど発掘されました、これまた一応以後の即売会に持って行きます)

 20120819.jpg
 設営は無事と言うかギリギリというかどうにか完了して、10時。
 開場です、パチパチパチパチ。
 と、同時にテーブルのキワぎりぎりを掠めて主に男衆で構成された行列がやや早歩きで流れゆく。
 ……そりゃ場所が場所ですから集団の誘導通路なワケで。
 スゲー怖かったです。
 けど誘導がしっかりしているせいか走る人っていませんでしたね(せいぜいでも早足が1、2人)。
 おそらくこれが通称「男波」と呼ばれている現象なんでしょうけど思ってたよりはずっと大人しいものでした。
 
 パンパンに膨らんだリュック背負って信地旋回する輩の方がよほど危険でしたわ。
 
 数分もすれば男波も無くなりいつもの様に混雑したコミケの様相に。
 でここからはいつも通り売り子に専念。
 買いに来てくれた参加者の皆様、挨拶に来てくれたサークルの皆様、ありがとうございました。
 
 ありがたいことにオフセット本を落とした当サークルにも結構人が来てくれまして、映画効果のお陰か既刊も結構巣立っていって。
『幻竜事件/』が完売しました、おお予想外。
 ああ、これでクソ大変だった幻竜事件シリーズも頒布終了だな〜とか思ってたんですけどね。
「下」が無いと説明した上でも「上/中」を買ってくれる方が続きまして。
「上」も完売しました。
 残ったのは「中」だけ、なんとハンパな!
 
「下」を読めない方用にパス付きzipでも上げようかどうしようか、考え中。
 
 ってなわけで。
 大黒堂の頒布物『幻竜事件/上/中/下』は完売扱いとさせていただきます、ありがとうございました。
 総集編を出す予定はございません。
 しかし『PhantomPain』も実質完売みたいなもんだから頒布物の中にシリアス物が無くなってしまった。
 何だかこれじゃシモネタに偏ったギャグサークルの様だ、いやその通りか?
 
 以下、出来事ダイジェスト。
・塩飴が甘ぇ〜。
・と言っても実はこの日は夏コミにしては気温が大人しく風もあって過ごしやすかった。
・と言ったら「てめぇんトコの場所がいいじゃボケぇ」という視線が西のサークル主たちから。
・例のアイマス本を入手出来た人登場「良し売ろう!」と言ったら殺すぞてめぇ的視線が。
・挨拶に来てくれた方から『〜プレビュー本』なる本を頂きタイトルから察して「体験版仲間っすねウェヘヘイ」とはしゃぐオッサンありけり。
・後日その本を読んでどこが体験版じゃプレビューじゃ完成じゃないんかこれぇ! と凹むオッサンありけり。
・トイレついでにちょっと見て回り初めて外の好天に気付く、青い空白い雲。諸君これが我らの敵だ。
・トイレから戻るとキチガイなモノを作ったキチガイな人が真っ白になって頓挫している。
・自スペースでは休まらないそうな、ゆっくりしてき、どうせここはヒマだ。
・ウチの本のあるネタに付いて「自分はロリコンではない」と主張する方登場、うん、大丈夫分かってる、ネタはネタだから、うん、分かった、分かったから。
・ウチはカップリングは全く意識してません、またそこからお話を作る事もありませんし今後も多分無いでしょう。
・委託の小説、感想ありましたらKUROのツイッターなり拍手コメントなりでください、本人に伝えます、きっと喜びます。
・勿論大黒堂の本に付いての感想もありましたら作者大喜び。
 
 などなどありまして終了時刻となりまして、一斉の拍手で終了〜〜〜!
 の後でなんかちょっとざわついている方を見るとサイリュームのウルトラオレンジが焚かれている模様(かなり明るい)。
 今後おかしな方向にはしゃぐバカが表れないならこれも面白いなーと思う。
 
 ノタクタと撤収準備、のち宅配へ。
 1人だとヒマだろうとありがたいことにツレ1人。
 ダベリながら宅配手配完了、さて打ち上げ会場へ移動だ!
 ってトコロでツレの方の案内で通常とは違うルートで移動。
 遠回りの様で近道、移動の車中ずっと座っていられたわ、感謝。
 
 ってトコロでタイムリミット、この後は打ち上げでオモチャで白酒で2ちゃんの人々でチョー楽しかったです。
 では皆様、10月のリリマジでお会いしましょう。
 オチ? そんなもん考える時間無いよカンベン。
posted by KURO at 18:42 | TrackBack(0) | 同人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする